指導者資格制度の変更(重要)

 指導員の皆様へ
          岡山県水泳連盟普及委員会からのお知らせ(重要)


 来年度(平成31年度)より指導者資格制度の変更がある予定ですので、以下の事項に注意して資格の失効などにお気を付けください。
 なお内容について分かりにくいことや質問などありましたら、岡山県水泳連盟事務局までお問い合わせください。普及委員が常駐していないため、メール(swim33@mx5.kct.ne.jp)もしくはFAX(086-474-4622)にてご連絡ください。
 以上、よろしくお願いいたします。

  • 今年度(平成30年度)より日本体育協会が名称変更し、「日本スポーツ協会」となりました。皆様への文書通知などの書類・封筒なども変更になるのでご注意ください。

 

  • 指導者(上級・マスターを含む)資格をお持ちの方で、まだ日本スポーツ協会のマイページを登録していない方は今年度中にお済ませください。

 

  • 基礎水泳指導員資格をお持ちの方で、指導員資格を受講希望の方は、現状のNHK学園の通信教育が来年度(平成31年度)までは変更せずに受講できます。その後の変更については不明のため期限内での資格取得をお勧めいたします。

 

  • 指導員資格をお持ちの方で、上級指導員資格を取得希望の方は、平成31年度の変更後は検定に実技(競泳)が追加される案もあるようですので、今年度中の受講をお勧めいたします。受講会場や日時など詳しくは日本水泳連盟のHPにてご確認ください。

 

  • 平成31年度より資格制度の変更により、指導員はコーチ1、上級指導員・マスター称号指導員はコーチ2と名称が変更になります。

 

  • 制度変更内容について詳しくは日本スポーツ協会もしくは日本水泳連盟から通知があり次第お知らせいたしますが、義務研修会についても変更になる予定です。月に1度程度は岡山県水泳連盟HPをチェックするようにしてください。

 

 平成30年 6月11日

 NPO法人岡山県水泳連盟普及委員長  小河原 秀夫

ファイル名
平成30年度(公財) 日本スポーツ協会認上級指導員水泳専門科目養成講習会並びに検定試験(97KB)
指導者マイページ(8945KB)

ページのトップへ arrow_03