第4回 日本社会人選手権水泳競技大会 エントリーについて

県内〆切 10月7日(木)正午

(公財)日本水泳連盟HPを参照ください。

https://swim.or.jp/tournament/15949/

■WebSWMSYSでの操作

□エントリーデータの作成
 「加盟団体の大会」欄に表示される「(3321502)日本社会人選手権水泳競技大会」を使用して、
  通常の競技会と同じく、エントリー種目・申込み記録の登録を行ってください。

□学種について
  本大会は「社会人」を対象とした競技会のため、第一区分・第二区分いずれかの団体に
 「学種:一般」として登録されている競技者のみが参加することが出来ます。

  登録が「一般」でも、大学生のエントリーはできません。大学院生は可ですが、
  大学院生は学生委員会では登録できませんのでご注意ください。

□ドーピング・コントロール手続 同意書の提出について
  2021 年度よりJADAによる管理にとなり、運用及び用紙が変更になりました。
  大会当日未成年(18 歳未満)の方は、必要書類に本人及び保護者が署名し、選手本人が携帯してく
  ださい。大会申し込み時の提出は不要です。

□所属の併記について
  2015 年度より、第一区分・第二区分の両団体名称をプログラム等に記載することが出来るようにな
  りました。併記を希望する競技者は、別途、競技会毎に、2団体併記申請書を提出してください。
  併記を希望する登録団体からも、競技者登録を完了している必要があります。

□付添票の追加発行について
  無料付添票は、参加選手5名に付き1枚配布されます。付添票の追加発行は有料となります。
  追加付添票の枚数は、無料の枚数+1枚が上限となります。
  
  例:
  無料1枚 ⇒ 有料2枚(1+1)/合計3枚
  無料2枚 ⇒ 有料3枚(2+1)/合計5枚
  無料3枚 ⇒ 有料4枚(3+1)/合計7枚
  ・・・以降同様となります。
  
  付添票は、所属名のみ(連番)の無記名式となりますので、写真送付は不要です。


□確認書の印刷
  → 競技会申し込み(エントリーTIME)一覧表
 
  → 集計表
  「付添票」欄に無償・有料分の必要枚数を入力してください。

■提出物の確認

  1)登録団体申込書 ・・・・ 1枚

   申込責任者の連絡先は、大会当日の連絡先をお書きください。

  2)競技会申し込み(エントリーTIME)一覧表
 
  3)ADカード用写真提出一式(選手) ・・・・ インフォメーションセンターへ直接送付

  4)所属名称 2団体併記 申請書 ・・・・ 必要に応じて

■エントリーデータの確認

  下記の期間、ホームページにてエントリー受付情報を確認できます。
  期 間:10 月 18 日(月)正午~20 日(水)
  日本水泳連盟公式HP http://www.swim.or.jp/

  受付内容に間違いがある場合、直接、本連盟へFAXにて訂正依頼をお願いいたします。
  日本水泳連盟 FAX:03-6812-9062

ページのトップへ arrow_03